リン酸塩緩衝液によるLC/MSの連続分析用装置開発
リン酸塩緩衝液を用いたLC/MSの連続分析を可能にする専用装置を開発中
エムエス・ソリューションズ株式会社
リン酸塩緩衝液 LC/MS 連測分析 サンプル

オンライン脱塩チューブ自動切換え装置開発

エムエス・ソリューションズでは、リン酸塩緩衝液条件においてLC/MSを可能にする”オンライン脱塩チューブ”を開発・販売しています。オンライン脱塩チューブは、HPLCとESI-MS(あるいはAPCI-MS)の間に接続して使用し、移動相に含まれるリン酸塩等の不揮発性塩を、一定量トラップしてMSに導入しないようにするものです。従来、1分析毎に脱塩チューブを手動で交換する必要があり連続分析には対応していませんでしたが、最近協力企業である浜松医科大学発ベンチャー株式会社プレッパーズにおいて、脱塩チューブを自動で切り替える装置を開発しました。

不揮発性緩衝液を用いたLC/MS分析が可能に!

オンライン脱塩チューブ自動切換え装置

移動相に含まれるリン酸塩を一定量トラップ可能なオンライン脱塩チューブを、100本自動で切り替える事が可能な装置です。現在最終の開発段階で、来年度から発売開始予定です。

脱塩チューブ切り替え装置-1
お気軽にお電話でご連絡ください
042-308-5725 042-308-5725
受付時間:9:00~19:00
Access

東京都小平市を拠点にお客様のご希望に合わせた現場までお伺いします

概要

店舗名 エムエス・ソリューションズ株式会社
住所 東京都小平市小川西町2-18-13
電話番号 042-308-5725
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休

アクセス

お客様の会社など、ご希望の場所まで直接コンサルタントが向かいます。気軽にご希望の場所をお伝えください。社内の会議室やセミナー会場など、どこでもコンサルタントが駆けつけます。お客様にお越しいただく必要はなく、すべてお任せいただけます。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事